逆浸透膜方式浄水器について

逆浸透膜方式浄水器

浸透膜の働きを利用した浄水器で、浄水器の性能としてはこれが一番です。

 

福島第一原発事故の際の水道水汚染問題でも注目を集めましたが、この逆浸透膜方式浄水器であれば放射性物質も除去が可能で、完全 な純水を作ることができます。

 

ただし、デメリットとしては非常に高価な点が挙げられます。ランニングコストも年間5万円前後かかるようです。

逆浸透膜方式浄水器関連エントリー

活性炭ろ膜式浄水器
毎日体に入れる水にこだわる人が増えています。 活性炭ろ膜式浄水器について解説します。
マイクロフィルター式浄水器
毎日体に入れる水にこだわる人が増えています。 マイクロフィルター式浄水器について簡単に解説します。
セラミック式浄水器
毎日体に入れる水にこだわる人が増えています。 セラミック式浄水器について解説します。

人気のFX業者