疲れたとき、体調不良の時に良い水

疲れた時に飲む水

私たち日本人は、軟水に囲まれて生活していますから、
基本的に軟水が体に合っています。

 

海外の硬度の高い硬水を飲むとまずいと感じるのは、
それは私たちの体に合ってないからだと考えてよいでしょう。

 

基本的に口に含んだ際に違和感を感じるような水は、
身体が拒絶しようとしている証ですから、
その人の飲用には適しません。

 

しかし、体調がすぐれない場合には、
特定の種類の水を飲むを効果的な場合もあると言われています。

 

たとえば、身体が疲れてしまっているときは、
アルカリイオン水が良いとされています。

 

なぜなら、疲れている身体はpHの値が酸性であるからです。
アルカリイオン水を飲むことで弱アルカリ性に向かいやすくなりますので、
身体の調子を整えることが可能です。

 

また、炭酸水も疲れた体に効果的といわれています。
これは炭酸が疲れの元になっている乳酸を取ってくれるためです。

 

このように、たかが水ですが、意識を向けてやることで、
ずいぶんと私たちの心身に良い影響を与える力も持っているのです。


人気のFX業者